令和6年度 自然部門 常設展示
期間:令和6年6月15日(土)~令和7年5月末
  • 常設展
  • 自然部門

テーマ1 水戸の地形の特徴と生き物

水戸は、那珂川と千波湖に挟まれた台地上に市街地が置かれ、その周囲には林、湖沼、河川などの地形が広がります。この水戸の地形の特徴や、それぞれの環境にどのような生き物が生息したのかを紹介します。

 

テーマ2 変わりゆく水戸の生き物

気候・環境の変化に伴い、水戸市内で見られる外来種の種類も年々増えていっています。また、その一方で、生息数が減り、絶滅が危惧される生き物も少なくありません。近年大きく変わりつつある水戸の生物相を紹介します。